会員専用ページの閲覧にはJAC会員のIDとパスワードが必要です。

Healthy Back Bag


TOP >JACについて > JACの歴史

JACの歴史History of JAC(沿革)

1999年、日本カイロプラクターズ協会(JAC)が1988年に設立された世界カイロプラクティック連合(WFC)の代表団体になり、日本でもようやく世界に発信できる国際的な基準の職業団体が整いました。 国民の信頼を得るために日本カイロプラクターズ協会(JAC)は、業者(カイロプラクティックの臨床家)の自主規制を行い、モラルを高め、教育や研究、行政との折衝さらに国際交流の促進、ホームページを利用し、会報とともに情報発信を行っています。

JAC年表(創立から現在まで)

1988年5月
世界カイロプラクティック連合(WFC)設立(シドニー・オーストラリア)
1991年4月
日本カイロプラクティック評議会(CCJ)がWFC日本代表団体として加盟
5月
第1回WFC総会 (トロント・カナダ)
1993年5月
第2回WFC総会 (ロンドン・イギリス)
1995年7月
第3回WFC総会 (ワシントンDC・アメリカ)
1997年1月
世界保健機関(WHO)のNGOにWFCが正式加盟
6月
第4回WFC総会 (東京・日本)
1998年1月
前日本代表団体日本カイロプラクティック評議会(CCJ)がWFCより資格停止処分となる
3月
日本カイロプラクターズ協会(JAC)設立総会
10月
JAC臨時総会
1999年4月
第1回JAC定時総会
5月
第5回WFC総会および大会 (オークランド・ニュージーランド)
5月
JACがCCJに変わりWFC日本代表団体として加盟
10月
第1回シンポジウム「脊椎マニピュレーションの有効性と危険性」(東京)
2000年6月
第2回JAC定時総会
6月
ロサンゼルスで日本のカイロ教育会議開催
10月
第2回シンポジウム「ウェルネスとカイロプラクティック」(東京)
11月
ACC/WFC教育会議「カイロプラクティック教育の哲学」(フォートローダ―デ―ル・アメリカ)
2001年5月
第6回WFC総会および大会 (パリ・フランス)
7月
第3回JAC定時総会
9月
第3回シンポジウム「スポーツとカイロプラクティック」(東京)
2002年5月
第4回JAC定時総会
10月
ACC/WFC教育会議「臨床教育」(サンパウロ・ブラジル)
11月
第4回シンポジウム「小児科学とカイロプラクティック」(東京)
2003年5月
第7回WFC総会 (オーランド・アメリカ)
6月
第5回JAC定時総会
11月
「法制化を考える」勉強会業界サミット(1回目)開催(東京)
2004年7月
第6回JAC定時総会
10月
第5回シンポジウム「カイロテクニックとヘルスプロモーション」 (東京)
10月
ACC/WFC教育会議「患者の検査、評価と診断」(トロント・カナダ)
2005年7月
第8回WFC総会 (シドニー・オーストラリア)
7月
第7回JAC定時総会
7月
「法制化を考える」勉強会(3回目)開催
10月
第6回シンポジウムDr.トマス・バーグマンセミナー (東京)
2006年5月
.有限責任中間法人日本カイロプラクターズ協会(JAC Ltd.)設立
6月
カイロプラクティックの基礎教育と安全性に関するWHOガイドラインの日本語版完成
7月
第8回JAC定時総会
7月
JAC主催のカイロ教育会議開催
10月
第7回JACシンポジウム「小児カイロプラクティック」(横浜)
10月
ACC/WFC教育会議「カイロプラクティック教育の職業独自性とカリキュラム」(カンクン・メキシコ)
2007年5月
第9回WFC総会および大会 (アルガルベ・ポルトガル)
6月
第9回JAC定時総会
11月
第8回JACシンポジウム「身体の使い方」(京都)
12月
大分県議会の第4回定例会でカイロプラクティックの法制化に関する質問が出る
2008年 6月
第10回JAC定時総会
10回JACシンポジウム「科学・哲学・芸術の融合」(東京)
*総会と合同開催のため10回
6月
JAC設立10周年記念祝賀会を開催
11月
ACC/WFC教育会議「デジタル世代とそれ以前の世代によるカイロ教育」(北京・中国)
2009年 1月
一般社団法人日本カイロプラクターズ協会設立
2月
2009年度APCDF総会(クアラルンプール・マレーシア)
5月
第10回WFC総会 (モントリオール・カナダ)
6月
第11回JAC定時総会
11月
第11回JACシンポジウム「匠の技」(東京)
一般社団法人設立祝賀会を開催
2010年2月
CCIAP教育会議がシンガポールで開催。アジア大洋州から6校の参加。
3月
2010年度APCDF総会(バリ・インドネシア)
5月
第174回通常国会でカイロプラクティックの法制化に関する質問が出る
6月
第12回JAC定時総会開催
9月
横粂勝仁衆議院議員とカイロプラクティックを考える会を開催
熊本県議会の定例会においてカイロプラクティックの法制化に関する質問が出る
10月
ACC/WFC教育会議「新世代の臨床教育」(マドリード・スペイン)
2011年2月
日本初のカイロプラクティック統一試験がJCRとIBCEにより実施
CCIAP教育会議が韓国ソウルで開催
4月
第11回WFC総会および大会(リオデジャネイロ・ブラジル)
5月
2011年度APCDF総会(台北・台湾)
6月
第13回JAC定時総会&「法制化を考える」勉強会(4回目)開催
9月
第12回JACシンポジウム「こころとからだ」(京都)
2012年1月
CCIAP教育会議がマレーシア・クアラルンプールで開催
第二回カイロプラクティック統一試験がJCRとIBCEにより実施
3月
2012年度APCDF総会(ソウル・韓国)
6月
第14回JAC定時総会
9月
ACC/WFC教育会議「エビデンスの臨床への活かし方」(パース・オーストラリア)
2013年1月
CCIAP教育会議が東京で開催
2013年APCDF総会(東京)
第三回カイロプラクティック統一試験がJCRとIBCEにより実施
国内のカイロプラクティックの安全性と広告に関するガイドライン完成
4月
第12回WFC総会および大会(ダーバン・南アフリカ)
6月
第15回JAC定時総会
11月
第13回JACシンポジウム「国際化時代のカイロプラクターに向けて」(東京)
2014年1月
2014年APCDF総会(マニラ・フィリピン)
2月
第四回カイロプラクティック統一試験(JCR&IBCE)実施
4月
国民生活センターの要請による安全教育プログラム開始
6月
第16回JAC定時総会
2015年2月
第五回カイロプラクティック統一試験(JCR&IBCE)実施
3月
国際カイロプラクティック臨床教育会議(東京)
5月
第13回WFC総会および大会/ECU大会(アテネ・ギリシャ)
6月
第17回JAC定時総会
11月
第14回JACシンポジウム(名古屋)
2016年2月
第六回カイロプラクティック統一試験(JCR&IBCE)実施
5月
北海道治療師会とJACの間でカイロ教育推進に関する覚書の締結
6月
第18回JAC定時総会
11月
健康フォーラム2016(横浜)
2017年2月
第七回カイロプラクティック登録試験(JCR&IBCE)実施
3月
第14回WFC総会および大会/ACC-RAC大会(ワシントンDC・アメリカ)
6月
第19回JAC定時総会
11月
第15回JACシンポジウム(福岡)

業界の歴史 (1916年から2000年まで)

  カイロプラクティック日本の20世紀