会員専用ページの閲覧にはJAC会員のIDとパスワードが必要です。

Healthy Back Bag


TOPWFCについてニュース> 2004年シンガポール役員会

2004年シンガポール役員会WFC News

第15回WFC役員会へJAC会員出席 The JAC members at the 15th WFC Council Meeting

WFCシンガポールカイロプラクティック協会WFCシンガポールカイロプラクティック協会 2004年6月9日から11日まで第15回WFC役員会がシンガポールのスイスホテル・マーチャントコートで開催されました。今回の役員会は第2副会長のジェラルド・クラム氏を除き世界7地域の役員全員が出席しました。日本カイロプラクターズ協会からは竹谷内一愿WFC顧問と事務局長の2名が出席しました。今回の会議では主にWHOとの共同で行う色々なプログラムについての詳細、来年のWFCシドニー総会のスケジュールや来年度の予算案について話し合われました。特別スピーカーとして竹谷内WFC顧問が1時間あまりスピーチをする機会を与えられ、日本のカイロプラクティック業界の現状について述べました。

[獅子の町」 シンガポールで開催 The venue, Swissotel Merchant Court in Singapore

WFCシンガポールカイロプラクティック協会WFCシンガポールカイロプラクティック協会シンガポールは英国植民地時代の名残と中国、マレー、インド、アラブなどの多国籍を合わせた素晴らしい町並みを持つ国です。会場となったスイスホテルマーチャントは中華街に近い場所にあり、川沿いでもあるということで非常に景色がよく中心街へのアクセスにも便利な場所にありました。現在、この国には約20名ほどのカイロプラクター(DC)が開業し、法律でカイロプラクティックは認められてはいませんが、SCA(シンガポールカイロプラクティック協会)は政府から承認を受けています。国名のシンガポールは「獅子の町」という意味を持ち、顔が獅子、体が魚である伝説の生き物、マーライオンの像は特に有名です。

SCA/WFC主催 バーグマンセミナー Dr. Bergmann's The Art of Spinal Adjustment seminar

WFCシンガポールカイロプラクティック協会WFCシンガポールカイロプラクティック協会テクニック総覧Chiropractic Techniquesの共著者でおなじみのNWHSU(ノースウェスタン健康科学大学)のトマス・バーグマン教授の脊椎アジャストメントのセミナーがSCA(シンガポールカイロプラクティック協会)・WFC協賛で2004年6月11,12日に行われました。バーグマン教授はNWHSUで教鞭をとる前、1970年代後半、RMIT大学本校の前身にあたるインターナショナルカイロプラクティックカレッジで数年間、教えていました。単なるテクニックセミナーではなく、診断の大切さを説き、理論的または科学的に裏づけされた治療法を紹介するなど盛りだくさんの内容でした。マレーシア、香港、タイ、オーストラリア、ニュージーランド、フランス、南アフリカ、日本など世界中から総勢40名の参加者が集まり、セミナー後の中華レストランではバーグマン教授を囲んでの懇親会が行われました。a