会員専用ページの閲覧にはJAC会員のIDとパスワードが必要です。

Healthy Back Bag


TOPWFCについてニュース>2007年 ポルトガル・アルガルベ総会

2007年 ポルトガル・アルガルベ総会
WFC NEWS

2007年 第9回WFCポルトガル・アルガルベ総会 9th WFC Algarve Assembly

第9回WFCポルトガル・アルガルベ総会2007年5月15日から16日まで第9回WFC(世界カイロプラクティック連合)総会がポルトガルの、アルガルベのチボリ・マリノーテルで開催されました。新規役員がWFCで選出され、ECU(ヨーロッパカイロプラクターズ連合)の総会と同時開催で行われ、役員会、総会、大会と盛り上がったカイロプラクティックの祭典でした。日本カイロプラクターズ協会からは中塚祐文会長、竹谷内一愿顧問と竹谷内啓介事務局長の3名が出席し、会議では引き続きカイロプラクティック・アイデンティティーについて話されその他各国での法制化状況や法律改正の活動の内容などが話し合われました。中塚会長のスピーチでは2009年以降にJACが計画している登録機構や統一試験案について発表しました。CSCプログラムや国際基準の教育が日本国内で普及し始めていることなど、日本の業界は少しずつ前進していることも報告されました。
上段写真左:左から竹谷内JAC顧問、ケリーWFC元会長、中塚JAC会長。

第9回WFCポルトガル・アルガルベ総会上段写真右:左からコーラッシュIBCE代表、ブラチャードNBCE役員、ウェザーズビーNBCE副会長、中塚会長、テンプルNBCE会長、竹谷内顧問。

ポルトガルの観光地、アルガルベで開催 The venue, Tivoli Marinotel, Algarve

アルガルはベポルトガルの南部に位置し、ヨーロッパ屈趾のリゾート地として、英国をはじめスペイン、フランス、ドイツとヨーロッパ各国やアメリカから毎年多くの観光客が春から夏にかけて集まります。5月でも気温は27度近くまで上がる日もあり、日差しがとても強い地域です。歴史的に、1292年にポルトガル王に征服されるまでこの地はムーア人の影響が残る地域でした。現在でもこの地域ではムーア人独特の文化、習慣が残り、特にワインが有名です。

ポルトガルカイロプラクティック協会へのコンタクトは
ここをクリック

第9回WFCポルトガル・アルガルベ総会第9回WFCポルトガル・アルガルベ総会第9回WFCポルトガル・アルガルベ総会

下段写真左から:
・日本の発表をする中塚裕文会長。
・WFC総会での役員からの報告の様子。
・総会後、中塚会長、クラムWFC会長、竹谷内顧問。