会員専用ページの閲覧にはJAC会員のIDとパスワードが必要です。

Healthy Back Bag


TOPWFCについてニュース>2009年 カナダ・モントリオール総会

2009年 カナダ・モントリオール総会
WFC Montreal Assembly

2009年 第10回WFCカナダ・モントリオール総会 10th WFC Montreal Assembly

2009年4月27日、28日とカナダのモントリオールで第10回WFC総会が開催されました。モントリオールの人口は約160万人で、大都市圏も含めると340万人にもなります。カナダの中ではトロント(250万人)に次いで二番目に大きい都市です。カナダはその複雑な歴史により公用語が英語と仏語に定められ、全ての標識から出版物にいたるまでが二ヶ国語で記載されています。モントリオールは仏語を母国語とする人々の都市ですが、都市部ではほとんどの人が英語を含め二ヶ国語を話します。
 総会会場は市内にあるヒルトンホテルで行われましたが、前回よりも参加国数は少なかったです。これも不況の影響なのか、約15カ国ほどの参加でした。日本からは中塚祐文会長と竹谷内啓介理事長が出席し、オブザーバー参加者もみられませんでした。
 チャップマンスミスWFC事務局長の報告に始まり、過去2年間を振り返ると昨年11月の北京でのWHO手技療法シンポジウムの成功やブラジルでの理学療法団体に対する圧力でのブラジルカイロプラクティック協会の勝利、運動器の10年でのカイロプラクティックに関する研究協力などがありました。

上段写真左および右:写真左 総会での新しい脊椎のエクササイズの発表。写真右 パパドポロスWFC会長(キプロス)の挨拶。