臨床カイロプラクティックプログラム

WHOガイドラインに準拠したコンバージョン教育プログラム

「臨床カイロプラクティックプログラム」(Clinical Chiropractic Program)

臨床カイロプラクティックプログラム(旧安全教育プログラム、JCR試験受験資格プログラム)が11月1日に開講します。東京カレッジオブカイロプラクティックに運営委託していたコンバージョン教育プログラムを新たに当会主催で運営します。

過去の説明会動画を視聴ご希望の方はメール(ccp@jac-chiro.org または info@jac-chiro.org)でお問い合わせください。

  • 最短 1年9か月、最長 3年間のプログラム
  • 第1期 受講期間 2022年11月1日~2024年7月29日(最長修業年限 2025年10月31日迄)
  • WHOガイドラインの教育基準に準拠した11科目群のカリキュラム
  • ZOOMとGoogleクラスルームを活用したオンライン講座と実技実習

  • 各科目3回のレポート課題およびオープンブックによる科目ごとの小試験

  • 講座修了時に日本カイロプラクティック登録機構(JCR)登録試験受験資格証およびDiploma of Chiropractic Science修了証取得

  • 卒業試験として、国際カイロプラクティック試験委員会(IBCE)による日本カイロプラクティック登録機構(JCR)登録試験受験

  • 早期割引、有資格者(医療系国家資格保持者)対象の減額制度、セミナー受講などの特典あり

  • 受講条件:過去にカイロプラクティックもしくは療術の教育を履修、かつ1年以上のカイロプラクティックに係る臨床経験を有する者。
  • 臨床カイロプラクティックプログラム公式HP

前の記事

求人広告