会員専用ページの閲覧にはJAC会員のIDとパスワードが必要です。

Healthy Back Bag

インフィー

facebook  

TOPWFCについてニュース>2020年世界脊椎デー

2020年 世界脊椎デー 

テーマ "健康な状態に戻ろう (Back On Track)"                   

毎年10月16日は、世界中で背骨の健康について考える日である「世界脊椎デー(World Spine Day)」です。筋骨格系医療のグローバル同盟 (旧運動器の10年)により制定されました。 世界カイロプラクティック連合 (WFC)、世界理学療法連盟 (WCPT)、世界作業療法士連盟 (WFOT)等の団体の支援で脊椎疾患の理解と予防を世界中に呼びかけています。

脊椎疾患の例としては、腰痛、頚部痛、側弯症、椎間板の病気などがあげられ、これらは人々の健康に大きく影響し、毎日の生活や仕事、快適な睡眠を妨げる恐れがあります。多くの研究では悪い姿勢や運動不足が腰痛や脊椎疾患を起こすことが指摘されています。また脊椎疾患の多くは日常の生活習慣の改善により簡単に防ぐ事ができます。

2020年のテーマは「健康な状態に戻ろう(Back on track)」です。健康な背骨を保つには、定期的なエクササイズ、よい姿勢を心がけること、などのセルフケアが大切です。正しい姿勢を保ちながら定期的に身体を動かすことで、日々の健康を維持をすることができます。また多くの人が長時間のデスクワークにより腰痛を抱える傾向にあります。そうした長時間のデスクワークを避けるためにも適度な運動や休憩を取り入れながら日々の姿勢に気をつけましょう。何歳でも健康な状態に戻れます!

会員・関連団体の活動紹介
World Spine Day Activities

お問い合わせ

電話 03-3578-9390 E-mail : info@jac-chiro.org